トップイベント情報 > 過去のイベント

イベント情報

【2011.12.15】

『"暖"があふれる家』公開 -堀西で2011年最後の完成現場見学会-

※こちらのイベントは終了いたしました。



日時:2011年12月23日・24日・25日
会場:市内堀西

2011年最後の完成現場見学会を12月23日(金・祝)・24日(土)・25日(日)の3日間、市内堀西で開催します!

今回の施主様は生物画家の舘野鴻(たてのひろし)さん。綿密な動植物のイラストや静物画を手掛ける舘野さんは家づくりで"自然素材"にこだわりました。「子どもがアレルギー体質でもあるので、自然のものを取り入れました」と話していました。
外壁は柿渋を塗ったスギを大胆に使用。柿渋は防腐・防カビ・防虫効果だけでなく、太陽の光で徐々に味わい深い色みを生み出す、天然の"万能薬"でもあります。独特の光沢は必見!

完全予約制の見学会なので予約が必要です。下記の予約フォーム又は、お電話にて前日までにお申込み下さい。

自然の温もりが生んだ暖かさ

室内の暖かさはもちろん、心の"温かさ"も追求したこだわりが随所にあります。家族5人が集まるリビングの中央には、畳一枚分の掘りごたつが。足元から体を温め、さらに大きな窓から降り注ぐ日差しも加わり、室内は明るい雰囲気に。また床材は約3㎝の厚いスギ板を使用しました。足ざわりが良く、ポカポカする心地よさが特徴です。ぜひ実際に歩いて確かめて見て下さい。

1・2階の壁はすべて、舘野さんご一家が珪藻土を丁寧に塗りました。「家族みんなで作った思い出になるね」と嬉しそうに作業をしていました。


舘野さんの原画展も楽しめる!

見学会期間中は原画展も同時開催いたします。舘野さん著の絵本「しでむし」の原画などが会場に並びます(絵本販売もあり)。絵画鑑賞と夢のマイホーム計画…、ダブルで楽しんでみてはいかがでしょうか。

舘野鴻(たてのひろし)

ホームページはこちら

1968年横浜市生まれ。

札幌学院大学中退。幼少時より熊田千佳慕に師事。86年北海道で昆虫を中心とした生態観察のかたわら演劇、舞踏、音楽と出会い舞台にあがる。舞台美術、音楽活動と昆虫採集を続ける。96年神奈川県秦野に居を移し本格的に生物画に取り組む。

・「ニューワイド学研の図鑑生き物のくらし」学習研究社

・「21世紀幼稚園百科新版動物」小学館他

「しでむし」作/絵:舘野鴻 発行:偕成社/1800円+税

・2.10発売の雑誌「BE-PAL」3月号のルポ「野の人」掲載。